投稿

ICCプロファイルをどのフォルダに入れると Canon Print Studio Pro と Photo Shop CC 2018 に表示されるのか?(Windows)

イメージ
CANON PRO-10Sですが、古くメンテされていないドキュメントが多く、何処になにがあるかも難解で、インストールも上手く行かなかったりするので、ICCプロファイルの知識の乏しい私を含めた初心者には正直よく分からないと思います。




まず他社用紙を購入したら・・
CANON PRO-10S用の、他社用紙ICCプロファイルを探さないとですが・・

CANON PRO-10S製品ページ
 →他社紙対応ページ(一番下)
  →PIXUS他社製用紙のご紹介ページ(PRO-10S用ICCプロファイル ダウンロード)
   →PIXUS PRO-10S 他社ファインアート紙対応用ICCプロファイル DLページ



最後のページでダウンロードボタンをクリックすると、インストーラーがDLされます。
 icc_-win-pro_10s-1_0_0-jp.exe
このexeをダブルクリックすると、プログラムがインストールされると思いきや?! ただ単に圧縮されたexeが解凍されるだけで、上記exeをDLしたフォルダに 「icc_-win-pro_10s-1_0_0-jp」と言うフォルダが出来ます。
この中の profile フォルダの中に JP01~JPP08 と言うフォルダがあり、この中にICCプロファイル(.icc)があります。
マニュアルは Manual と言うフォルダがあるので、その中のJPフォルダを開くと TOP.htm があるのでこれを開く。するとWebページが出てきて、用紙名称とICCプロファイルの対応一覧に、用紙のプロファイル対応一覧が出てきます。




=============================
マニュアルではプロファイルを1つづつインストールしなさい!とありますが面倒!
プロファイルを纏めてCOPYする方法
=============================

C:\Windows\System32\spool\drivers\color

このフォルダへICCプロファイルをCOPYします。
(上記で1つづつインストールしても、ただ単にここへCOPYされるだけ)

するとフォトショやCANONプリントスタジオプロでICCプロファイルを一覧から選択できるようになります ↓↓↓




自分はヨドバシで、ハーネミューレと、ピクトリコを購入したので、JP02フォルダ内とJP06…

EIZOクイックカラーマッチからキャノンPRO-10Sへ写真印刷の流れ

イメージ
今回の写真印刷の流れは・・



 (私はIT屋なので文章を纏めるのは得意ですが、印刷は初心者です、悪しからず)



  撮影したカメラ画像
→ 画像をPCへ取り込む
→ PhotoShop CC 2018で現像(Creative Cloudフォトプラン\980/月を利用
→ EIZOのクイックカラーマッチ(QUICK COLOR MATCH)を起動し、写真をドラッグ
→ (するとディスプレイを自動調整してくれてキャノンPRO-10Sと色が合う)
→ するとフォトショが開く
→ EIZO クイックカラーマッチから、CANON プリントスタジオプロを開く
  (Print Studio Pro Ver2.2.2~:プラグインなので単体では開けない)
→ プリントスタジオプロで用紙やICCプロファイルを指定し、印刷ボタンをクリック
→ 画面と色が合った(大体)プリントがPRO-10Sから印刷される



画像の加工は印刷直前にPrintStudioProでも出来ますが、これまでは予めフォトショでやっていました。

が!
フォトショで現像した画像をPrintStudioProへ画像をドラッグすると、EIZO CS2730-BKの画面調整が自動で行われ画面の色味等がかなり変わってしまいます。
そのため、画面の自動調整が行われたところでPrintStudioProを一旦終了。色味が変わった画面で、フォトショで画像調整→現像→保存し、再度PrintStudioProを起動し、写真をドラッグし、印刷します。




と言う流れで印刷しましたが、という事は予め必要なソフトをインストールしないと印刷できない。という事になります。




PRO-10S 製品マニュアル
PRO-10S オンラインマニュアル
PRO-10S ソフトウェアDLページ(このページで PIXUS PRO-10S を探す)



先日エラーで引っ掛かったのは、最も基本のPRO-10Sプリンタドライバーのインストール

そのドライバーですが、インストーラーを起動すると自分に必要ないソフトまでインストールしようとします。そんなことを続けるとPCが重くなるのは明らかで、自分は下記しかインストールしませんでした。


- インストールした -
CANON PIXUS PRO-10S Printer Driver Ver. 1.01
 印刷に必須!

CANON P…

古いHDMIケーブルや古いDVIケーブルのトラブルで画面が変に!

イメージ
新たに導入した、ディスプレー、グラフィックカード、(プリンター)ですが、今まで使っていたDVIケーブルとHDMIケーブルのせいでトラブルが出たのでUPします。




これが旧27インチディスプレイで使っていたHDMIケーブル




これを新EIZO  CS2730-BKに接続したのですが・・すると







なんでしょう?これは!? 画面横幅の半分の面積しか表示されず、それがセンタリングされています。


正直フルHDにしてはカナリお高いディスプレイと、ゲームもしないのに買ったこれまたお高いグラフィックカード、この2つのどちらかが悪さしてるとしか考えられず、また嵌ったのでした。
DVIが出た当初に購入した(もう何年前??)物凄く太くて硬く布でコーティングまでされているDVIケーブル3本にも繋ぎ変えましたが、そちらでは全く画面が出ず・・



一応、ディスプレイやドライバーや、ボード(グラフィック)やドライバー、それに設定など色々試しましたが一向に解決せず。 そんなことをしているうちに、ディスプレイに付属していたHDMIケーブルがあった事を思い出し、装着してみると!


普通に解決しました。 何と言う無駄な時間を費やしてしまったのか!反省・・








ケーブルは勿体ない?からと古いケーブルなど使ったりせず、新しいモノには新しいモノを使わないと駄目ですね。自分、少し勿体ない病を持っているのでこんな目に遭ったのでしょう。
また原因が単純であれば単純な程、嵌ると解決に結構時間がかかると言う特質特性を忘れていたのも、時間がかかった原因です。
と、軽めの話でした。









CANON PRO-10S で印刷した写真が綺麗過ぎ!

イメージ
写真のブログではない状態だったので、印刷した参考写真をUPします
タブレットのいい加減なカメラで撮ったので、あれれ?と言う感じもしますが、それでも綺麗です


本物は、すっごく綺麗!付録のソフト任せで印刷しただけなのに凄いな!と言う感想です





右の旅客機はPRO-10Sのおまけに付いていた用紙、キャノンの光沢プロ プラチナグレード


プリントスタジオプロの設定
・用紙          光沢プロ プラチナグレード
・サイズ         A4
・印刷品質        きれい
・全面をクリアコート   する
・カラーモード      ICCプロファイルを使う
・プリンタープロファイル 自動
・マッチング方法     相対的な色域を維持
・ソフトプルーフを有効にする
・フチなし全面印刷


この写真を撮ったカメラレンズは、確か7Dに2.8/70-200mmだったと思います。やはりこのレンズ、全然良いです。最近ではF4.5-5.6/100-400mmもこれに近い写りをしますね。



印刷の方ですが、
流石CANONと言うか、流石国産と言うか、こういうパリパリ系の写真が綺麗に印刷されるように出来てますね。超得意分野なのでしょうね。

前面をクリアコートする、を選択するのがキャノンのおすすめの様で、ライバルのエプソンだとK3インク押しですね。どちらも黒が締まる!この路線の様です。





余談ですが、
個人的にはこういった国産のパリパリ系写真は少し飽きてしまい、ライカのレンズで撮ったヌメ?っとした立体感ある写真が好きです。歳のせい?笑

ただライカレンズもオールドから現代まで、其々のシリーズで全く写りが異なりますし、更に同シリーズでも年代によって写り違いますから(傾向は同じ)ライカ印だけで買うときっと後悔します。

それと同じライカレンズでも、例えばソニーのミラーレスに装着して撮った写真と、ライカMシリーズで撮った写真では全く違う絵が撮れるので、拘る方はあの面倒な二重像でピントを合わせて・・をやった方が賢明です。

私はあの面倒な二重像、後玉が出ているレンズの場合は夜の街頭が緑に写る現象、かなり低レベルなハードウェア・ソフトウェアに本当に嫌気がさし、今はソニーのα7IIにライカレンズを付けて撮ることが多いです。ヘリコロイドの付いたアダプターを使うので、ライカが苦手な近接写真(寄っても70cm~1mほど…

CANON PRO-10S のドライバーがインストール出来ない!

イメージ
昨日買ったキャノンのPRO-10Sですが、プリンタドライバーをDLしてインストールしようとしたところ、1秒でエラーが出て全く先へ進めず。



    ↓ キャノンのプリンタドライバーが出したエラーメッセージ ↓



ー エラー ー
ソフトウェアをインストールするためには、管理者アカウントとしてログインしている必要があります。
「OK」ボタンをクリックし、本CD-ROMを一旦取り出してインストールを中止してください。
インストール中止後、管理者のアカウントとしてログインし直し、本CD-ROMを再度セットしてください。



ー 原因 ー
普通の方なら出ないエラーと思います。ウチは一般的な環境ではなく、WINDOWSサーバーでADを動かしているので、ログイン先がPCのWindowsでなくADです。会社のLANみたいな環境。ただADには管理者権限でログインしているのですが、PRO-10Sのドライバーインストーラーは、ネットワークを意識しない作りになっているよう。
通常ドメインの管理者=PCの管理者ですが、これを理解しないプログラムのためエラーが発生しています。ちょっとCANONさん手抜きかな?と思います




ー 対策 ー
PCのユーザーへ、自分を管理者として登録すれば良いです。
Windows10だとコントロールパネルはエクスプローラーを開いたら下の方にあるので、
ユーザーアカウント →ユーザーアカウントの管理 →自分のプロパティーで管理者にチェックを入れOKをクリックして抜けます。するとPCの管理者になるので、インストールが行えます。ただ、設定が抜ける?消える?ようで、数度同じことをしました。

AD組んでいる人は要注意!かなり嵌りますし、CANONサポートが認識していなければ、もう無理、と、諦めてしまうかもしれませんから。



これで無事プリンタドライバーはインストール出来ました。
が、まだ先が!
これもやはりキャノンのソフトと言うか解説不足が問題。CANONさん、正直手抜きし過ぎかな?と思います。




それはまた次回に






CANON PIXUS PRO-10S と EIZO CS2730-BK を買ったら設定が結構大変!

イメージ
先日、写真の教室へ行ったら、写真は人に見せないと上手くならないよ~と聞き、ポートレートレンズかマクロレンズを買ってデビューするかな?と思っていたけど・・

レンズ?プリンター?さんざん悩んでプリンターを買う事に。
ただ印刷はディスプレイと色が合ってないと印刷困難!と聞いていたので、ディスプレイとプリンターを購入する事に。





そしてやっと念願かない数年前から欲しかったプリンターを購入
プリンターはこれ Canon  PIXUS PRO-10S

これ重いですよ。本体で20kg、配達時は25kg、腰に気を付けた方が良いです。


CANON PIXUS PRO-10S 約6万


キャノンのライバル、エプソンも候補にありましたが、あちらはインク交換は全交換みたいで、ランニングコストを考えると選択肢から消えました。




そうなるとディスプレイもキャリブレーションできるものが欲しくて。

BenQの4Kとnanao(EIZO)のフルHDで悩み・・

EIZOのCS2730-BKには簡単写真プリントと言うソフトが付いていて、そのソフト使えば画面とCANON PRO-10Sとの色合わせが自動設定出来るらしい。画面とプリンターの色合わせは結構大変だから他のディスプレイは自分だと敷居高いかな?とCANONに

フルHDにしてはちょっとお高いけど、5年保証だしメーカーは日本だし(製造は何処だろね?)EIZOのCS2730-BKを購入です



EIZO CS2730-BK 約13.5万



BenQ SW271  約14万


正直27インチのフルHDディスプレイに13.5万はキツかったですが、車の趣味より安いと自分に言い訳し、買いました、笑

が!まだこれで買い物は終わらず・・

使ってるPCが数年前に自作したもので、そしたらフルHDを映す解像度がない!!!画面の真ん中にWindowsが出てきて上下左右は黒いまま。
仕方ないのでグラフィックカードを追加で購入。ゲームしないのに結構いいモノを買ってしまい、PhotoShopには必要ないみたい




ASUATek STRIX-GTX1060-DC2O6G

どうやら↑フルHDでゲームをするにも多少オーバースペックらしく?GTX1060の3Gで十分との意見もあるほどで、PhotoShop CC2018には全く無縁の長物なようでした。
が、早いCUPとメモリも積んでいるので、フォトショのプラグ…